2015年4月4日(土)〜26日(日)
中日劇場 四月花形歌舞伎

【2015/03/10】
製作発表
3月9日東京都内で市川猿之助さん、片岡愛之助さんをお迎えし「四月花形歌舞伎」の製作発表を行い、お二人に意気込みを語っていただきました。
12年ぶりに中日劇場に出演する猿之助さん。「いつも歌舞伎をする劇場と勝手が違う。でも宙乗りは日本一。中日劇場の宙乗りは(舞台上手から2階客席に向かって)客席を斜めに横断し、滞空時間がとても長い。お客様が両手をあげて喜んでくれる様は、感動的。これまでにない趣向で宙乗りを見せるので、期待していただきたい」と愛情たっぷりに力強いコメントをいただきました。
一方、中日劇場で観劇したことはあるが、舞台に立つのは初めてという愛之助さん。「初めての方でも、そして普段から歌舞伎を見ている方でも楽しんでいただける演目と考え、新・八犬伝の上演を決めました。猿之助さんが素晴らしいという宙乗りにも期待したい。さらに、客席の雰囲気は劇場によって違っている。(中日劇場の雰囲気は)想像がつかないので楽しみ」と初めてずくしを楽しみにしている様です。また、名古屋めしを満喫したいとも語っていました。
花形歌舞伎ならではの演目で上演します。お二人の個性を生かした演目であり、かつお客様が十分に楽しんでいただける内容です。ぜひ、劇場に足をお運びください。
 
サンプルテキスト